看護師やめた

患者を看護してたらいつのまにか自分が適応障害になって看護される側になっててびびったよって

看護実習ってまじで牢獄だしグループのメンツで決まる

f:id:teihenNS:20181215143133p:plain

実習って本当にやだよね

 

慣れない病院いって

ナースステーションに入るときも大きい声で挨拶して

常に指導者看護師の顔色うかがって

受け持ち患者にどきどきしながら質問して

毎日山盛りの記録書いて

情報収集、関連図、アセスメント、看護計画...

カンファレンスで晒し上げ

 

記録は鉛筆書きルールだから修正とかくそだるかった

全部新しく書き直すしかないし効率悪いよなあ

消して書いて繰り返すと汚くなるし

気分は腱鞘炎

 

あと実習の出来はグループのメンツで決まる説

これまじ

一人でもやべえやついると終わるからな

普通に寝坊したり、提出期限があるのにやってこなかったり

 

毎日、指導者看護師とカンファレンスがあるんだけど

みんなが書いてきた関連図とかを一人ずつ発表する日で

一人だけまっさらな紙出してわろたよなあ

秒で空気凍り付いたよな

 

最近は入院日数の短縮化がどんどん進んでて

よくある手術だとクリニカルパスっていって

2泊3日とか3泊4日で退院してく患者もいるから

実習1クール(12日間)で何人も受け持ったりして

そうすると受け持ち患者が変わるたびに

まーた新たに情報収集、関連図、アセスメント、看護計画...

無限ループ吐く

 

実習期間って本当に無理苦しい死ぬ

患者が鼻から吸ってる酸素チューブ私にもくれよって思うよな

看護師になったらこれずっと続くの?って思うかもしれないけど

学生ほど記録を書くことはないから安心して

 

ただ実習の時には受け持たなかったような

くそみたいな患者が山ほど存在することにびっくりすると思う

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村